坂木正寛創作

きわめて貴重なブログ

ウブロ発売から謎の霊感大昔機械不安なら凱シラー腕時計

ウブロ安で凱シラー腕時計


この作品はウブロ腕時計再創作のムーブメントを中央に、伝統的な表示と時間の分、同ムーブメント初めて展示はパリ工芸美術博物館(Mus E e des Arts et M E tiersde Paris)、「Antikytheraからは、大昔の神秘的な機械」展の部分展示品。「枠組み」は、伝統的な陀の勢車勢車、「枠組み」は6時位置に位置し、1週間で1分かかる。この現代レプリカの前、後の両面を忠実に再現した、Antikythera「機械装置」の各種の既知の表示。ムーブメントの主な表面で示して:氾ギリシャ試合のカレンダー(指定主催試合の都市)、エジプト暦(じゅうにヶ月、毎月さんじゅう日、毎年正月の前に加えてご日と呼ばれる、Epagomenal days)、太陽は黄道星座の位置を持って、月相(透過派手な指針と。月の月、表示全体恒星黄道帯の位置)や、恒星年。製表ムーブメントの後ろには示しカリバースサイクル、默冬サイクル、沙羅週期と回転週期。http://www.yoshidawatch.xyz/

«1»
最近の投稿
日历
ブックマーク
Tags列表
カテゴリー

きわめて貴重なブログ。Copyright by 作者【坂木正寛】:www.qualityfirst777.site