« ティファニーの青い夢まぼろしのきらきら光る世界IWC海洋の時に計算します自動腕時計 »

三大は一回設置して所定の位置につきます!波はなんじは新しくEngineer IIIを表します

BALL Watchは全く新しいEngineer III Bronze Star(技師III青銅の星)とEngineer III Silver Star(技師III銀の鋼の星)のこの腕時計に厳しい衝を防ぎ止めて打つことができるように出して、同時に比べるようがない明るさを持ちます。それは特許の登録するSpringLOCKを搭載しますか?震災を防いでシステムとAmortiserを保護しますか?地震に備える装置は盪に震動して腕時計のもたらす衝に対して打ちを下げて、高の透磁率の合金鉄の鋳造する内コクは腕時計が80000A/m磁場の下で運営して影響を受けないをの保障して、またブランドの誇りに思う自体をつけて発光して小型の息ライト、ナビゲータの腕時計は新たな姿で完璧に近代的な探検家精神を解釈します。

 

Engineer III Bronze Star型番は波はなんじが初の銅を表してシリーズを表すので、所の採はの青銅で銅とアルミニウム合金からこね合わせてなるので、高く厳しい衝を防ぎ止めてきわめて良い防食性能を打って備えることができます。その鏽美しい光沢の習慣と時間はつける者のを書いてつけるに従って流れ去って絶えず変化するでしょう、すべての隻の腕時計がすべて細くて人のストーリに出動させるのを訴えます。Engineer III Silver Starはステンレス製でクラシックの外形を製造して、いかなる場所、いかなるに直面して危険を冒して皆適合します。

 

この隻の腕時計の搭載したのは震災を防いでシステムを保護して、波はなんじが表して全世界の開発する初革命的性質の特許の登録システムをリードするのです。事実上、空中に垂れる糸はずっと1隻の機械が表す中に最ももろくて弱い部品で、しかし腕時計の運行する淮に対して確かにかっとなりました重要な影響。そのため、波はなんじは表してやっとこの保護システムを開発しました。SpringLOCK®震災を防ぐのはシステムの特色の場所を保護するチップの中の空中に垂れる糸が保護覆いの小包を守るに書かれにあって、腕時計が外来の衝突を受ける時効果的に吸収して盪に震動することができるそして空中に垂れる糸移動を制限して、それによって大幅に空中に垂れる糸を下げておよび、並べて間の接続の壊されたリスクに順番に当たりをつり合わせて、空中に垂れる糸の自身をも保護することができて、それ変形しにくいです。

 

この腕時計の搭載した別の一つのアンチ・ショック装置、特許があって登録するです。この装置はひとつので磁気を防いで包囲を閉じ込めてチップを書きを保護するので、効果的に側面のから発生するのにぶつかって盪に震動するのを吸収することができて、腕時計の精密な淮度の影響に対して減らします。その他に1つの人目を引く高の透磁率の合金が保護覆いを守ってニッケル、鉄、銅とモリブデンで構成するで、きわめて高いパーミアンスの合金があるので、それは静電気と低周波の磁場線を引きつけて導き出すことができます。波のなんじの表した高の透磁率の合金が保護覆いを守ってチップを保護して磁界干渉に受取るのを免除しがいることができます。高の透磁率の合金の使うのが本当で製のために技術の一大を表して突破して、これは機械防ぎ止めて80000A/mの磁場の妨害に達することができるのを表します。

 

それ以外に、それらも同時に波を配備してなんじがすこぶる複の高い名声の自体を表して発光して小型の息ライト(H3)、この小型の息ライトの光度は大きい部分の腕時計の使うホタルのつやがある塗料の高い100倍に比べて、実用寿命は更に長期に25年続くことができます。自体は発光して小型の息ライトが日光に依存してエネルギーを行う必要がなくて、いかなる電池をも必要としないで電力を供給しに来て、弁別しやすくて読みます。これはモデルが皆ただ底を提供してかぶせて銘サービスを刻むだけを表します。その中のEngineer III Bronze Star(技師III青銅の星)は3000制限します。それ以外に、時計の文字盤は鎸は米国空軍のハング・グライダーの標識あるいは米国海軍のパイロットの徽章を刻むことができて、謎達を表して自分で選ぶことができます。