« 力と激情ジラール・ぺルゴLaureato冠のシリーズAbsolute腕時計モダンな復古の伯爵Limelight Galaシリーズのバラの金の手作業の彫りのバングルウォッチ »

臻まで(に)簡バセロン・コンスタンチンPATRIMONYまで(に)シリーズを伝承して手動で鎖の腕時計に行きます

PATRIMONYがシリーズの風格を伝承するのはシンプルで気前が良くて、なめらかな円弧の曲線、きわめて簡単な美学の精髄を持ちます。シンプルな風格の優秀な手本として。PATRIMONYはシリーズを伝承してどこでもその独創性があるミニマリズムの理念を体現しています。構造の厳格な直線と弧の間で平衡を探してそして実現します。


厚さは6.8ミリメートルの細かくて薄い時計の殻の中のためにただ精密な機械の運行だけが現れます。細かくて薄くて優雅な表す殻の霊感は1950年代創作するデザインでバセロン・コンスタンチンに源を発して、シリーズの中に埋蔵する独特な個性を出しを明らかに示します。簡潔に純粋で独特な優が相貌が上品でPatrimonyでシリーズの新型の中を伝承するのを為替で送って、完璧に解け合って、バセロン・コンスタンチンの精巧で美しい表を作成する技巧に現れ出ます。クラシックの外観は精密な機能に解け合って、業の精通する家と品位のために家達を鑑賞して再度並外れていてしかも精致な一大の力作を現しました。


朝日の紋様は真夜中青い時計の文字盤をつやがある影の移動するよく動く光沢に加えだして思いを飾ります。ポインターはゆっくりと小さいにの滑ったことがあって時計の文字盤を押しのけて、巧みに曲線が平衡がとれているのを実現して、一地方の時計算する有限な空間の中で独特な設計と優雅な高級の美学の見解を現して、そして40時間の動力備蓄物を保証しました。


このPATRIMONYはシリーズを伝承して手動で鎖の腕時計に行ってバセロン・コンスタンチンのブランドの精妙で繁雑な表を作成する技術と精神をも時計の文字盤の上で現れて、埋め込みして式を貼る時中を表示して、錐体形が全体で刻む時優雅なことを表示して玉の粒式の分の目盛りと互いに下に敷いて、簡単にやさしいののが同時にまた失わないのが立体で個性的です。


Patrimonyがシリーズの初めて出すブルー系を伝承してモデルを表すのですが、しかし腕時計はの独特な設計は至る所にわかります。表しを設計に差し引いてすばらしい半分マルタの10字形のために針のデザインを差し引いて、真夜中の青ワニの皮バンドによく合って、度を知っていて品位に家達を鑑賞してを一目ですぐ知っていさせる弁別することができます。


腕時計は性能の優越している1400チップを搭載して、共に2.6ミリメートルのためただ98の心をこめて磨き上げる部品、厚さだけを含みます。4ヘルツ(28、800回/時間)の振動周波数も幸運だのが精密で正確なことを確保することができます。誠実な時計の底は更に個性のために製造して充実している空間を提供したのをかぶせて、独特な意味の腕時計があって人生の中で不可欠な付き添う者になりを譲って、人生の中で稀少で優雅なすばらしい瞬間を目撃証言します。