« セイコーは入り乱れているカクテルを霊感の腕時計にすることを出しますパテック・フィリップPatekPhilippeの由来と面白い事 »

ブレゲ(BREGUET):並ぶものがないエナメルの後の世まで伝わる米

1枚の称賛させられる手首の間で佳作の精密なだけではなくて繁雑な機械の運営の体現、更に百世の絶妙な技巧のシンボルに広く伝わります。腕時計のすべての装飾の技巧に関して中で、今までエナメルの技術の腕時計の地位があるのが抜群です。 エナメルが歴史は悠久で、制作技術が繁雑で、とても強い創造力を表すことができて、同時にきわめて高い芸術性があります。平方寸の間の特技、絵画芸術のが濃縮するのを称することができます。エナメルは玉のやさしいののがあるだけではなくて、更に真珠や宝石の輝きと骨の磁器の入念なのがあって、最も重要なのはこのような材質が長い間がたつのがますます新しくてで、永遠に時間の世の変転の変化のため退却する光芒、ずっと歳月に長い流れ(川)のが流れる中に輝いています。ここから最高峰に達するエナメルの技術もスイスのトップクラスの表を作成する業界の気高い神秘の存在になりました。ブレゲはブランドの創立の2つの多い世紀から、臻の時に計算したのが絶えず求めるのまで(に)に対して受けてその通りにして、多い採用のエナメルの技術のが現れて後の世まで伝わって行います。